歴史ある「岸和田だんじり 」負傷者数人!重傷者も・・

最新ニュース

歴史ある「岸和田だんじり 」負傷者数人!重傷者も・・

歴史ある「岸和田だんじり」で負傷者

歴史ある「岸和田だんじり

出典 http://www.asahicom.jp

今月17日午後一時
大阪府岸和田市春木若松町で行われた
「岸和田だんじり祭り」
のだんじり1台が転倒し祭りの参加者
からも数人の負傷者が出ている

今回のだんじりで救急搬送されたのは
30代~50代の男性7人と消防本部から
報告があった

まわり角で一気に方向転換する
「やりまわし」の際に転倒した模様

歴史ある「岸和田だんじり

出典 http://breaking-news.jp

歴史ある「岸和田だんじり

出典 http://www.asahicom.jp

岸和田だんじり祭り

歴史ある「岸和田だんじり

出典 http://journal4.net

毎年9月に開催される岸和田北西部
のだんじり祭は「春木だんじり祭り」

毎年10月に岸和田市内で開催される
だんじりは「岸和田1十月例祭」になる

だんじりの歴史は古く・・

1945年に北町の茶屋新右衛門が大坂の祭
を見聞し(現・岸城神社)に
献灯提灯を揚げたいと藩に申し出をし
許可が下りたのが始まりとされています

だんじり(地車)は総けやきで作られ
けやきには女神が宿るとされ女性が
だんじりに乗ることは禁止されています

近年のだんじりには女性の参加も可能
だが18歳で辞めその後は男性をサポート
する側にまわる女性が多い

やりまわしとは

歴史ある「岸和田だんじり

出典 http://www.city.kishiwada.osaka.jp

下だんじりの最大の見せ場となる
「やりまわし」

は曳き綱の付け根を担当する「綱元」
がラインとスピードを調整し

屋根上の「大工方」が支持を出す
台木後方に差し込まれたうしろてこ(後梃子)
を外側へふって行う

その時に前内輪の前へまえてこ(前梃子)
をあてていろんな曲率に合わせ微調整を

行いだんじりの平側に乗車するタカリまたは
セミと呼ばれる担当が遠心力に対応し
ブレーキ担当者は状況を見てブレーキを踏む

だんじり祭りの特徴

1日目(宵宮)の朝6時、市役所から流れるミュージックサイレンを合図に各町のだんじりが大阪臨海線岸和田港交差点(通称「カンカン場」。岸和田カンカンベイサイドモール前)を目指して一斉に出発する「曳き出し」で幕を開ける。午後1時からは岸和田駅前にてパレードが行われる。
2日目(本宮)の午前9時過ぎから岸城神社・岸和田天神宮・弥栄神社(春木南のみ)で「宮入り」が行われる。なかでも、かつて「城入り」と呼ばれた岸城神社の宮入りでは、コナカラ坂(小半坂。岸和田市役所前)を一気に駆け上がっての豪快な「やりまわし」が行われ、祭のハイライトのひとつとなっている。
宵宮は午後7時から10時頃まで本宮は午後7時30分頃か11時頃までの間は「灯入れ曳行」(ひいれえいこう)が行われる。約200個の赤い駒提灯に照らされただんじりが老若男女問わず楽しめるよう歩行曳行され、昼間の「動」に対し、雅やかな「静」を演出する。
比較的道幅が狭い紀州街道には、年番本部前の交差点(通称「小門」「貝源」)、堺口門跡・内町門跡の枡形(通称「S字」)といった「やりまわし」の見せ場がある。テレビ番組でよく取りあげられるだんじりが家屋を破壊する映像は大抵がこれらの箇所で発生するものだ。また沿道の建物にはたいてい「だんじり保険」という保険が掛けられており、だんじりによる損傷修復に備えているのである。
パレード、夜間の灯入れ曳行では全町岸和田駅前へ上がるが、基本的に紀州街道と大阪臨海線の間を周回する。この基本となる周回コース内は、宵宮のパレード後と本宮の午後においては事実上立ち入りが不可能になるほどの観客数に達する。そのため、紀州街道から浜手への移動が菊右衛門橋 - 欄干橋間において規制され、岸和田駅からの移動では大幅な迂回が求められる。だんじりはカンカン場の渋滞を避けて南北に分散することが多くなってくるので、紀州街道の南下(城下風情が色濃く残っている)や浜地区の周回(やりまわし有)を見るなら蛸地蔵駅、大阪臨海線の北上(帰町せずここで休憩を取るだんじりが多い)を見るなら和泉大宮駅からの移動が早い。
主婦は直接に祭礼にはかかわらないが、特に本家の場合などは親戚・縁者が大勢押し寄せるため、男性以上に忙しくなる場合がある。料理に関しては、ワタリガニやシャコおでんを大量に湯がいたり、関東煮を大量に作ったりする。

出典 http://ja.wikipedia.org

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ