美容師の私が英語で接客 出来るようになった訳とは!?

国際化 英語 ビジネス

美容師の私が英語で接客 出来るようになった訳とは!?

美容師の私が英語で接客できるようになった訳

まず私の美容師になりたいと思った理由はただ一つ「カッコいい!」
小学生の時から通ってた美容師さんが小学生の私からしたら本当にかっこよかった♪

良く仲間の美容師に聞くと「人や自分の髪の毛を触るのが好きだったから」とか
「技術職なんで将来職には困らないから」選んだなどと聞きますが
私の美容師になりたかった理由本当にそれだけでした

私の場合は高校生でも入学可能で授業料も安い「通信化」を選び
高校卒業しすぐ美容室で働きだしました



美容室での仕事は私が想像してた様にカッコいいものではありませんでした(笑)
もちろんお客様に触れさせてももらえません(当たり前ですが)

まずは掃除や洗濯そして先輩のアシストや
仕事が終わればミーティングやレッスンを
遅くまでやるという生活でしたが自分の目標が

先輩の様にかっこよく仕事をする美容師を目指していたので
つらいとかしんどいという気持ちがほとんどなかったですね

レッスン風景画像

出典 http://concent--db.jp

私は中学生のころ英会話は出来なかったですが
英語という言語に非常に興味を持っていて
中学2年生くらいまでの英語は一生懸命勉強しました

しかしその後、英語学習にいきずまりを感じ
英語に対する思いは薄れていきました

英語授業画像

出典 http://www.cocorocom.com

次に働きだした美容室で慰安旅行というものがあり
そこで人生初の海外旅行に行きました
もちろんパスポートを取って(笑)

パスポート

出典 http://www.asac.co.nz

行き先はそんなに時間もかからず日本語が大丈夫な
グアム(アメリカ合衆国)で持ちろん英語圏の国です

まず人生初という事もありすべてがはじめての経験!!
グアムは日本人が多いのでもちろん日本語を話せる場所は多いです

しかしここはアメリカ!
英語を話さなければいけない場面もありました

グアム英語で注文

出典 http://eigo-tatsujin.net

ここで初めて自分が習った英語を生かした、はじめての日でした
この日を境にますます英語という言語に興味を持ち

美容師の仕事もしながらいつか英語を話したいという
気持ちがどんどんふくらんでいました

アシスタント時代も通過し何とか
スタイリスト(すべて自分で一人のお客様を担当できる)までいき
毎日仕事をしていたある日・・・・・・・・

入り口にいつもと違うお客さんがやってきました

そうです!!テレビや映画では見た事のある
明らかにアジア人ではない金髪の白人がやってきたのです

どうやら日本語がほとんど話せないが
カットはしたいという事で・・・・・・💦💦

オーストラリア人が美容室に来た画像

出典 http://blog-imgs-81.fc2.com

当時の私ももちろん中学2年生までの単語しか分からず
もちろん英会話なんて全くしたこともありません💦💦
しかしあの時の状況では私がそのオーストラリア人を
担当する流れになり・・・・・

ヘアーカタログを見せたりしながらなんとか
ヘアースタイルが決まり、その後日本人であれば
軽く雑談なんかも入れれるところを全く
何も話せ無かったです💦💦

その後ヘアーカットのが終了しシャンプー台に
誘導するために最後にやっと話せた言葉が
「Please Follow me!」(私についてきてください)!
これだけでしたΩ\ζ°)チーン

この苦い経験が私の感情を動かし将来絶対に
「英語で接客出来る美容師」になるんだと決意しました。


美容師のキャリアも10年目をさしかかるあたりに目標を達成するために当時勤めていた美容室を辞め住んでいたマンションも引き払い自分の貯金したお金を頼りにアメリカに語学留学をしました

語学学校も1から7レベルでクラスが分かれていました
私のレベルは下から2番目の「レベル2」というすばらしい評価を頂き(笑)
なんとか私のアメリカ留学生活がスタートしました

アメリカ語学学校

出典 http://www.lalala-usa.com

当然2年ぐらいの期間ではペラペラレベルにはなりません
留学のスタイルによりますが例えば大学に通ったり
私の場合ですと美容師の専門学校に通うなどすると
英語レベルは格段にあがります

大学や専門学校は現地のアメリカ人と一緒に授業を受けるので
嫌でも英語を話したり聞いたりする時間が増えます

しかし私のような語学学校だと生徒は全て
外国人(英語圏以外の人たち)でアメリカ人の先生は
クラスに一人という事になり英語を話す機会が
ほとんどありません

しかも海外に住んで思ったのが日本人は「世界一シャイ!」な人種
というより発言しない人種だと感じました

そういう性格もありもじもじしていると
他の国の生徒にすべて貴重な時間を奪われます

これには日本の義務教育の体制が大きく
関係しているんだとつくづく感じた時間でした

 語学学校授業シーン画像

出典 http://www.ryugaku.or.jp

2年のアメリカ留学を経て

最終的にアメリカは2年で終了し日本に帰国後また美容室に就職し新たな生活がはじまりました

私が帰国後に働きだした美容室の周りにはラッキーなことに外国人の人が結構住んでいました

ラッキーと言っても私は日本の美容室で日本語の接客はしたことはありますが英語での接客をした経験がありません

「ある日の出来事」

受付の女性が今日本語が話せない外国の方がカットをしたいと来られてるんですが大丈夫ですか?と聞かれ・・・

もちろん私の中では大丈夫ではなく(笑)
・・・・・しかし次にでた言葉は
私 「大丈夫です!!」

とにかく英語で接客をするのが私の夢
ここで断れば留学もむだになります

私の一人目の犠牲者(笑)
になって頂いたのは日本にきてまだ3か月というイギリス人の23歳くらいの男性でした

何とかつたない英語でイメージしているヘアースタイルを聞きだし
つたないながらも自分の留学中に学んだ英語で雑談をし
ヘアースタイルも気に入ってかえって頂きました

この時の思い出は今でもも鮮明に覚えています
そして現在はアメリカ人、イギリス人、ニュージーランド人、オーストラリア人、中国人、フィリピン人、ドイツ人

などいろんな国のお客様に来店していただいています
英語で接客が出来るという事は世界の人が
お客様になって頂けるという事

ブロー中英語接客

出典 http://81english.com

 お会計画像

出典 http://monstar.ch

私は美容師という仕事を通じいろんな人達に
英語で関われることが楽しくて仕方がありません

まだまだ自分の英語力を磨きいろんな国の日本語が話せない
人達の役に立ちたいと思っています

英語が話せる有名人(女性編)

【木村佳乃(きむらよしの 女優)】
【工藤夕貴(くどうゆうき 歌手・女優)】
【小林アナ(こばやしあな タレント・お笑い芸人・ラジオパーソナリティ・元アナウンサー)】
【関根麻里(せきねまり タレント)】

【壇蜜(だんみつ タレント・グラビアアイドル・女優)】

【知花くらら(ちばなくらら ファッションモデル・タレント・報道リポーター)】

【北川景子(きたがわけいこ 女優)】

【川原亜矢子(かわはらあやこ モデル)】

【河北麻友子(かわきたまゆこ タレント・女優・ファッションモデル)】

【北乃きい(きたのきい 女優・歌手)】

【石原さとみ(いしはらさとみ 女優)】

【相武紗季(あいぶさき 女優)】

出典 http://eigonobennkyou.com

英語が話せる芸能人(男性編)

赤西仁(あかにしじん タレント・歌手・俳優 男性アイドルグループ「KAT-TUN」の元メンバー)】

【浅利陽介(あさりようすけ 俳優)】

【天野ひろゆき(あまのひろゆき お笑い芸人キャイ~ン)】

【岡田圭右(おかだけいすけ お笑い芸人ますだおかだのおかだ)】

【岡本圭人(おかもとけいと アイドルグループHey! Say! JUMPのメンバー)】

【栗原類(くりはらるい ファッションモデル・タレント・俳優)】

【小出恵介(こいでけいすけ 俳優)】

【櫻井翔(さくらいしょう ジャニーズ嵐のメンバー)】

【福士蒼汰(ふくしそうた 俳優)】

【渡辺謙(わたなべけん 俳優)】

【山下智久(やましたともひさ 歌手・俳優・タレント アイドルグループNEWSの元メンバー)】

出典 http://eigonobennkyou.com

意外な芸能人が英語が話せたりします
特に役者さんはハリウッド進出や将来のために
英語を勉強している人が多いですね

もう何年も前からグローバル化がささやかれていますが
いまだに日本で英語を話せる人が少ないと感じます

特に美容師が話せる人が少ないです
日本のファッションが好きな外国人は多いので
英語で接客が出来れば海外のお客様は本当に喜んでくれますよ♪

一番の習得法は海外にどんどん出たり
それが難そうであれば外国人とのコミュニケーションが
取れる場所にどんどん出かけて体当たりで行くのが
一番の習得法だと私は考えます

頭で考えすぎずまず行動してみる!
ぜひ皆さんにもやってみてほしいですね!!

役に立つ!英語の接客実践編

新規のお客さまの接客英語

英語でいろんなヘアースタイル表現

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ