成功者だけが知っている 脳の使い方

成功者 ビジネス

成功者だけが知っている 脳の使い方

成功者だけが知っている脳の使い方

脳科学者の茂木健一郎氏は、人には、「"お金持ちや成功者に共通する脳の使い方(金持ち脳)"とお金がなかなか貯まらない貧乏な人の脳の使い方"貧乏脳"がある」と言います(書籍『金持ち脳と貧乏脳』より)。

出典 http://news.aol.jp

金持ち脳と貧乏脳の持ち主の特徴は下記の通り。


【金持ち脳の特徴】
・人間関係が幅広い
・自己投資にお金を惜しまない
・好奇心が旺盛である
・誰に対しても自分の知らないことを素直に質問できる
・人の話を聞いて即行動に移すことができる
・人の良い部分をすぐに真似することが得意
・偏見が少ない
・判断基準として「まず何でもやってみる」という考え方を持っている
・夢や目標がはっきりしている
・朝型で健康に気を配り体を大事にしている

出典 http://news.aol.jp

成功脳

出典 http://number.bunshun.jp

各界の成功者の言葉 

・孫正義 ソフトバンクグループ創業者


「苦しい時こそ船と仲間を命がけで守れる人でなければ大将になってはいかんのです」


・堀江貴文(ホリエモン)ライブドア元社長

「出来ないことなど何もないのだ。それに気付けず自分の能力はこんなもんだと思い込んでしまい、本当はもっと才能があってそれを育んでいけるはすなのに小さくまとまっている人も結構いるだろう」


・斎藤一人 銀座まるかん創業者

「ついてる!と言っていればついてくる。逆についてない!といっちゃうとツキが逃げてしまう。実に簡単な法則です」

・松下幸之助 (パナソニック旧社名:松下電器産業、松下電器製作所、松下電気器具製作所)創業者

「失敗の多くは成功するまでにあきらめてしまうところに原因があるように思われる。最後の最後まであきらめてはならない」

・スティーブ・ジョブズ アップル社の共同設立者

「一つの事を一生やり続けられると確信する日が来る」


成功者に共通していることは毎日の習慣を繰り返し継続している

例えば毎朝ジョギングをすると決めたのであれば決まった時間にはジョギングに出かける。

だったり毎日この時間は読書にあてるなど自分が一度決めた事を天気や環境のせいにせず

必ず続ける。このような行動を「ルーティンワーク」と言います。

成功者 ルーティンワーク

出典 http://encrypted-tbn1.gstatic.com

次に一つの事を達成した成功者というのは自分の時間の時間やお金を無駄に使いません。なぜなら時間やお金は有限であることをしっかり理解しているからです。

そして成功者が意識し絶対にやっていることは「即断即決」

物事には全てベストなタイミングがあります。せっかく成功につながる話が入ってきても決断力がなかったばかりに見逃してしまうという話はよく耳にします。

常にアンテナを張り巡らし目の前のチャンスをつかむのは自分の行動力!即断力!にかかっています。


成功者「未来脳」とは!!

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ